2005年11月01日

アニメーターの平均年収

アニメーターの平均年収が掲載されていました。
読売新聞の記事らしいのですが、307人に調査票を配布して、83人が回答したそうです。

労働時間は、1日平均10・2時間で、月間労働時間は推計250時間。
平均労働時間は、ちょっと高いですね。
私はプログラマー・SEの職種なので、
一般の労働はこのくらいなのかなという認識はあるのですが。

しかし、平均年収は
100万円未満が26・8%
100万円以上200万円未満が19・6%
200万円以上300万円未満が18・6%
3人に2人は300万円未満。

とものすごく低いようです。

私の知り合いにゲーム業界で働いている方がいるのですが
その方に聞くと、ゲーム業界は本当に平均年収が低いと言っていました。

しかしそのゲーム業界よりもっと厳しいのがアニメ業界で、
その方はアニメ業界にも知り合いがいるので、アニメ業界もお詳しい方なのですが、
アニメ業界は、本当にお給料が少ない、平均年収が少ない、そう話していたのを思い出しました。

原画を基に絵の動きを描く「動画担当」のアニメーターは出来高払いが8割を占め、
1枚あたりの報酬は平均186・9円。平均年収は100万円未満が73・7%を占めているそうです。

上記の記事は参考URL先から調べましたが、
この話も、そのゲーム業界で働いている方から聞きました。
マンパワーがかかるところでの給料が低いので結果として、平均年収が低くなってしまうのですよね。

参考URL
http://jinjiplus.way-nifty.com/blog/2005/11/post_d18c.html

posted by まこ at 13:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 平均年収ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。