2005年08月30日

平均年収や年収の話とはちょっと離れますが、ビジネスのヒント本

今回は平均年収や年収の話をしていますが
ネットサーフィンをしていたら、ちょっと面白いものを見かけました。

今、Webでいろいろな漫画を閲覧することってできますよね。
その1つなのですが、「ナポレオン・ヒル 成功哲学」 という本をWebで見ていたんです。

そもそも「マンガでよくわかる成功哲学の本!無料」という見出しが目をひいて見ていて、そこの漫画からクリックしていけるので見ていたのですが

本の内容としては、交通の便が悪いところで大きな川があり、
そこに橋を通さなければいけないという話から始まります。

橋を通すには膨大な資金がかかるため、電鉄会社も橋を立てることができなかったのです。
そこで、相談を持ちかけられたマッチョな青年(笑)が
「ボクなら半年で橋をかけてみせる」
と言ってみせます。

言っている本人はその時まだ具体案はありません。
しかし、
「状況を詳細に調べる」ことによって
石油運搬の鉄道会社、地方時事隊、電鉄会社の3社が橋を必要としていることがわかり、
マッチョ青年が、その3社を同時に交渉することによって
橋をたてるのを実現したという話です。

1つ聞いただけでは、無理な話でも
もっと詳細を調べることで、打開策が見えるということを
1つのビジネスとして話しているのですよね。

仕事って、こういう他分野を見渡せる能力を持っている方が強く
ビジネスにも強く、年収も高くなるのでしょうね。


上の例は漫画では、たった1ページに書いた内容を説明したものですが
この本、本当は120ページにも渡るもので、ビジネスで悩んでいる方には
1つのヒント本になりそうです。

ちなみに上のナポレオン・ヒルの成功哲学の本は、無料で取り寄せられるようで、
応募フォームを見ましたが、個人情報保護法の記述がしっかり書かれているのと、
送信フォームがSSLで暗号化されているので
(ブラウザに鍵マークが出ているはずです)
送信時に外部に個人情報が漏れるということはないと思います。

(2011年8月現在、無料配布が終わっていますのでリンクは外しております)

[最新記事]
上場企業の平均年収の調べ方

[お勧め記事]
サラリーマンでも副業で平均年収をあげるアフィリエイト


posted by まこ at 12:28 | Comment(0) | 平均年収をあげる書籍紹介
この記事へのコメント
コメントを書く

(荒らし対策のため、管理人による承認後、コメントが反映されます)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。