2007年10月04日

年収200万円以下が1千万人超え

年収200万円以下が1千万人を超えたという記事がありました。
記事元はリサイクル親父日記さんのサイトです。

パートやアルバイトも含む情報ではあるっぽいのですが
平均年収が200万円以下の人が1千万人を超えてしまったという記事がありました。

記事によりますと、上記のような年収がかなり下回る人がいる一方、
年収1千万円以上の人が増えており、
就労者4千万人強で4人に1人は200万円以下
と二極化しているようですね。

リサイクル親父日記さんのサイトでは、
年収がここまで下がったことから、
国民年金や保険料の未納者が増え続けているのも頷けるということや
毎日の食が最優先される)

・原油が暴騰して様々な製品の値上げ
・食料品も軒並み値上がり
・一握りの大成功者が出現するが大多数は困窮し続ける、強い者がより強くなる
・この状況でリサイクルショップはどうなるのだろうか?

などがかかれていました。

食料品の値上がりは私もニュースを見て、
これが痛いと思いましたが
(小麦粉を使ったカレーやカップラーメンスパゲティなど全部値上がりしますからね)

共働き夫婦の主婦が200万でも、
夫がサラリーマンでそこそこの給与を稼げば
世帯年収としては年収400万円以下、ということはあまりないかと思いますが
給与はあがらん、しかし物価・税金はあがり、
ますます我々の生活は厳しくなるばかりです。


別件で、個人的に痛いなと思ったのが我が地域では、
来年からゴミを出すのもほぼすべて有料化になり、
(指定のゴミ袋を買って、ゴミを出す)
これによってゴミの量が確実に減るのでそれは良いとは思うのですが
支出が増えるのは確実で
一般人(会社で働いている人間)が所得を上げるには
転職(or独立して会社を起こす)、副業、投資
くらいしかないので
待っていただけでは、生活は厳しくなるばかりだなと
改めて実感しましたね。

参考
http://pub.ne.jp/kaitoritai/?entry_id=957941

[最新記事]
上場企業の平均年収の調べ方

[お勧め記事]
サラリーマンでも副業で平均年収をあげるアフィリエイト


posted by まこ at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平均年収ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く

(荒らし対策のため、管理人による承認後、コメントが反映されます)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/58779060
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。